Home > スポンサー広告 > 日本のフルタッチ携帯の歴史

本日のニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - スポンサーサイトはてブ
  • コメント (Close): -
  • トラックバック (Close): -

人気ページランキング

コメント : -

コメントフォーム

Home > スポンサー広告 > 日本のフルタッチ携帯の歴史

Home > 今日のニュース > 日本のフルタッチ携帯の歴史

本日のニュース

日本のフルタッチ携帯の歴史

日本で販売されたフルタッチ携帯のを古いものから順に並べている動画。
まだ画面がカラーじゃないころ(1999年!)に発売された、日本初のフルパネルのタッチスクリーン携帯「DP-211」(J-PHONE/パイオニア)には、当時かなり度肝を抜かれた記憶があります。
なお字が読みにくいので雰囲気でお楽しみ下さい。

人気ページランキング

コメント : 0

コメントフォーム

Home > 今日のニュース > 日本のフルタッチ携帯の歴史

最新のコメント
検索
  • 無料SEO
ブログパーツ アクセスランキング
  • seo
無料情報商材 ダウンロード トレント

▲Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。