Home > スポンサー広告 > 「最もチケットの取れないアーティスト」 ゆらゆら帝国が解散

本日のニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - スポンサーサイトはてブ
  • コメント (Close): -
  • トラックバック (Close): -

人気ページランキング

コメント : -

コメントフォーム

Home > スポンサー広告 > 「最もチケットの取れないアーティスト」 ゆらゆら帝国が解散

Home > とほほなニュース > 「最もチケットの取れないアーティスト」 ゆらゆら帝国が解散

本日のニュース

「最もチケットの取れないアーティスト」 ゆらゆら帝国が解散

今年結成20周年を迎えた、"最もチケットの取れないアーティスト"との異名を持つ人気バンド、ゆらゆら帝国が、2010年3月31日をもって解散することが発表された。
通算11枚目のアルバム・リリースを目指し、鋭意準備中の最中の決断だという。

僕が一番好きな日本のバンドだったので、かなりショックです。。。
「突然ですが、ゆらゆら帝国は2010年3月31日をもちまして、解散することになりました」とリーダーの坂本慎太郎(G&Vo.)は、ファンやスタッフ関係者に宛てたメッセージをオフィシャルサイトに掲載した。
「1989年2月の結成以来、21年間支えてくださったファンの皆様、スタッフ関係者の皆様には、何と御礼を言っていいのか分かりません。本当にありがとうございました。メンバー一同、心より感謝いたします」。

結成当初から「日本語の響きとビート感を活かした日本独自のロックを追求する」という変らぬコンセプトを基に活動を続けてきたという彼らは、2007年にリリースされた10枚目のアルバム『空洞です』と、その後のライブツアーで、「はっきりとバンドが過去最高に充実した状態、完成度にある」と感じたとのこと。

「この3人でしか表現できない演奏と世界観に到達した、という実感と自負がありました。しかし、完成とはまた、終わりをも意味していたようです」と坂本は綴り、解散の理由は「『空洞です』の先にあるものを見つけられなかったということに尽きる」としている。

「今年に入ってから、メンバーで話し合った結果、「この3人で、やれることは全てやり切った。」「これ以上続けてもルーティンワークになるだけだ。」という結論に達し、メンバー全員納得して、バンドを解散することに決めました」とのこと。

ゆらゆら帝国は、坂本と、亀川千代(B)、柴田一郎(Dr)による3ピースバンド。'89年結成、'87年より現在の編成で活動してきた。『空洞です』はキャリア最高傑作との呼び声も高く、同年の音楽専門誌にて軒並みベストアルバムにノミネートされた。

また唯一無二、他の追随を許さないライブパフォーマンスには定評があり、"最もチケットの取れないアーティスト"との異名も。
日本のみならず海外での注目も高く、ニューヨーク、オランダ、オーストラリア等、海外にも精力的に進出していた。結果的に、昨年12月30日の恵比寿LIQUIDROOMでの『ゆらゆら帝国LIVE2009.FINAL』が最後のライヴとなった。




人気ページランキング

コメント : 0

コメントフォーム

Home > とほほなニュース > 「最もチケットの取れないアーティスト」 ゆらゆら帝国が解散

最新のコメント
検索
  • 無料SEO
ブログパーツ アクセスランキング
  • seo
無料情報商材 ダウンロード トレント

▲Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。